ドラゴンクエスト3

ゲーム記事、レビュー攻略体験談等

ついつい何度もプレイしてしまうRPGは?

と聞かれたら、真っ先に思いつくのはドラクエ3である。

このドラクエ3、今から30年以上前に発売されたゲームであることは
皆さんも周知の事実だと思います。

拙僧、このドラクエ3がドラクエの中では一番好きなのです。

転職システム、仲間の登録システム、メタル狩り・・・・。

ついつい何度もやってしまって、無為な時間を過ごしたものであります。

最大の特徴は転職と登録システムによる育成の楽しさではないでしょうか。

登録システムによって何人でも仲間を作ることができ、
それを転職によって自由に育成できる。

ああ、夢のようなシステム、
さっそくアレフガルドに旅立ってきます!(まてぃ!)

転職システムなら6と7にもありました。

というか6と7のほうが後発作品なので過去形はおかしいのですが、
どっちも登録制ではなく、双方特技が強すぎて呪文が形骸化。
という難点を抱えております。

あと普通にストーリーがややこしく、単純には攻略できないのが
難点でもありました。

その点、この3はストーリーが単純ですのでサクサク進めます。
(いい意味で!)

あとゲームバランスですね。
これがまた、最高の出来なのです。

ちょうどいいストーリー攻略難易度な上に、
やりこみ要素としての闇ゾーマ、神竜撃破などは
シリーズ屈指の高難易度です。

いやー、よくできたゲームだ。あっぱれ!

そういえば今更ですが、この記事は多くのネタバレを含みます。
知りたくない人はブラウザバックか記憶を消しましょう。w

転職と言えば、このゲームの面白い点の賢者ですね。
通常さとりの書を所持していないと転職できない賢者ですが、
遊び人からは不所持でも転職できます。

まぁ20レベルまで上げないといけませんが、、、。

これによって賢者を量産できます。

ただし、賢者は非常にレベルが上がりにくく
呪文を覚えるスピードも遅いため、
通常プレイなら賢者を入れないという選択肢すらありえます。

しかし、育てば最強の一角を担う職業のために
やりこみプレイではほぼ必須の職と言えます。

やはり、僧侶魔法使い両方の呪文を覚える上に物理攻撃も
両者を上回るのは強力無比の一言です。

ただ、やりこむ前提なら賢者で呪文を全部覚えて盗賊に転職して
そのままか、そののち武道家に転職して・・・・
というのが最強なんですが・・・・。

なにせ、面白いゲームです。
闇ゾーマや最速神竜撃破を目指すのなら苦行ですが、
面白いゲームであることは間違いないです。

そもそも、やりこみの目標があるってことは素晴らしいので
それも含めて名作でしょう。

あと、このゲームの特徴の一つに、自由なパーティー編成が
あります。

勇者はクリアまで変えられませんが、
勇者以外の3人は自由に選べます。

王道は勇者、戦士、僧侶、魔法使い ですが
それ以外のパーティーも魅力的です。

勇者、武道家、武道家、僧侶とか
勇者 武道家 僧侶 僧侶 とか
が個人的に好きですね。

殴ってるだけである程度強いですし、
回復が豊富なので長時間宿無しで戦えますし、

武道家は途中までで、ダーマ以降は賢者に転職させて
勇者、賢者、賢者、賢者 にしてましたね。

それで魔法全部覚えて盗賊か武道家に転職・・・・

って廃人プレイ前提やんけ!

はっ!

拙僧はゲーム廃人でござった!

シカタナイネ・・・・。

てへっ

さようなら

コメント

タイトルとURLをコピーしました