やり過ぎ天国について

雑記 高松市在住

ある日ブログについて考えてみた。
2005年あたりからアフィリエイト系ブログをやっていたのだが、
SEOだの、収益化だの、
ブログ運営って個人的に楽しめねーな・・・・
って思ってた。

収益化が難しいのは承知だが、SEOなんてGoogleの機嫌次第で
コロコロ変わるもの。
なによりSEOなんてちっとも楽しくない。

やはり書いてる本人が楽しくないと続かないもの・・・・
人間だもの・・・・・

記事をひねり出すより、書きまくって楽しーなーって
感じのブログがあってもいいじゃない!

と思って立ち上げたのがこの、『やり過ぎ雑記』でございます。

なに!?読んでて楽しくない???

知らん!

書いてる本人が楽しければそれでいいのじゃ!

知らん 知らん!

わしゃ知らん!

なお内容についてもとても適当にジャンルを気分で書きまくるため
(そもそも文章としておかしい)
読者のことなどちーっとも考えていない内容なのであしからず。。。

しかもしかもですぞ、SEOもまったく無対策ですぞ。

だってSEOなんてめんどくさいうえに楽しくないし、
効果だってGoogleの機嫌次第で一撃で100位ぐらい余裕で下がるし、
Googleの機嫌取りはもうイヤでござる。

まぁこんなことを言っては何だが・・・・

まじでこの雑記、フリーダムだから注意してください。

こんなものが収益になるのか???
ならないかもしれないけど、
楽しければいいじゃない。
何かの役に立つ・・・立たないか・・・
いや、そんなことはどうでも・・・・

というかね。
役に立つ役に立たないかという観点で物事を決めていたら、
僕らの存在意義って何なの??

ってなるんだよね。

役に立たない人間は消えたほうがいいの?
そもそも役に立つかどうかの指標で僕らは生きているの?

そんなの窮屈だし、もっと自由に生きていたいよ。

お金?確かに圧倒的に足らないし、
いくらあっても困らないとは思うんだよね。
でもお金ってみんなが求めるから、
手に入れるのは大変だし、
最もいくらっても困らないってことは
求め始めるとキリがないと思うし、

言い訳かもしれないけど、
成功、失敗よりも本人が楽しめるかどうか
だと思う今日この頃なんだよね。

こんな雑記でも
楽しんで書けたら、それはそれで有意義なのさ。

ただの独りよがりのオナニーでも
書き続けてみれば、何か景色が違って見えると信じてる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました